BLOG

ブログ

20代でも四十肩

四十肩・五十肩とは、発症した年代によって呼び方が異なるだけで、どちらも同じ『肩関節周囲炎』という病気です。腕が上がらない!手が後ろに回せない!など、中年以降に痛みが襲う病気と思われてますが、実際には年々低年齢化しています。

私の息子22歳も、今、発症しています。まだ若いから!と放置せずちゃんと治療しましょう。こんなお悩みをお持ちの方は一度、近くの肩を見て頂ける専門医のいる整形外科へ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。